マズルカのひとりごと

ここでは、「マズルカのひとりごと」 に関する記事を紹介しています。

夏コミに続き、冬コミも抽選洩れになり、がっかりしている私です。
今のサークルを始めてからの当落結果を調べてみました。

C77 2009年冬 × 
C78 2010年夏 × 
C83 2012年冬 ○ 
C84 2013年夏 × 
C85 2013年冬 ○ 
C86 2014年夏 × 
C87 2014年冬 ○ 
C88 2015年夏 ○ 
C89 2015年冬 ○ 
C90 2016年夏 ○ 
C91 2016年冬 ○ 
C92 2017年夏 × 
C93 2017年冬 ×

【C77・C78】
最初2回落ちたのが痛かった。オトメディウスの本を出そうとしてた頃です。連続抽選洩れを喰らい、エクセレントの出来がイマイチだったのもあって、描く機会を逸してしまいました。pixivで知り合った方に裏表紙をお願いまでしたのに、未だ出せていないのが大変無念。申し訳ない事をしました。出したい出したいと思い続け、何年経ったろう。2度もタイミングを逃すと、こうなってしまいます。

確認し直したら、C77の時は『新宿東南口』ってサークル名で申込んでました。pixivで最初に使ってた、思いつきハンドルネームです。落ちたものの、まさごさんとYさんのサークルで、天外Ⅱの一般向けコピー本を、委託してもらえました。もはやこの時の本は、誰も知らないでしょう。続くC78で落ちた時も確か委託のお話をいただきましたが、申し訳ないのと落胆から、辞退しています。

で、コミケでなく、2010年11月のゲームレジェンド13で、まさごさんと一緒に天外Ⅱの合同誌(成人向)を頒布しました。この時の会場は、お馴染みの川口のフレンディアではなく、錦商会館4・5階。売り子は私のみ。

【C83】
震災を挟んで、2年ぶりの申し込み。また競争率の激しい3日目男性向けで申込んだら落ちるかもと、ゲーム(RPG)で申込み。当落発表前、また落ちるんじゃないかと、すごい神経過敏になってましたが、3回目でやっとの当選。

この時、天外Ⅱ発売20周年。スペースは誕生席。すぐ目の前がシャッター全開放の壁サークルで、めちゃくちゃ寒かった。隣はPCエンジンの色んなゲームをキャラデザした有名な方でしたが、余りの寒さのためか、13時には引上げてました。

すぐ後ろには、同じく天外Ⅱのサークルを出してたイカ川さん(だったかな、名前)。pixivで天外Ⅱのファンイラストを描いてた方の中でダントツにイイ絵を描く方で、会えたし買えたしで嬉しかった。今はもう天外Ⅱでの活動はしてないようで、極めて残念・・・。またお会いしたいなー。
自分が他の天外Ⅱの同人やってる方と繋がりあったのは、この時まで。以後、完全なオンリーワンとなりました。

頒布物は、天外Ⅱの一般向けと、成人向け。コミスタを導入して間もない頃で、板タブで線画を描いてたりで、一生懸命やった割に、失敗した苦い記憶。怖くて本見返せない。

【C84~C86】
C84、3日目男性向けで申込むも、抽選洩れ。やはりこのジャンルはダメなのかと落胆。しかし、ゲームの日に男性向けのを頒布すると「浮く」のだ。少なくとも、天外Ⅱでサークル参加すると。C83の時、それを感じた。

C85、初の3日目男性向けで当選。頒布物が結構捌けて、気分が良かった。

C86、3日目男性向け、抽選洩れ。ここまで夏コミの抽選全敗。偏った結果に、不信感は嫌でも募った。

【C87~C91】
5回連続当選の安定期。コミケ参戦が恒例行事と化し、不参加など考えられなくなる。それに反してプライベートが忙しくなる。pixivの投稿が止まり、同人誌の見本も(あえて)ネットにアップしないので、購入者以外は、どんな絵描いてるか、全く伝わってない事だろう。転売・転載を嫌い、「知る人ぞ知る」の状況を楽しんでるので良し。無関係の人に色々詮索されるのも御免だ。

作業効率upのため、C87の後に、液タブ導入。

【C92・C93】
東京オリンピックに伴うビッグサイトの改修工事の影響なのか知らないが、連続落ちの悪夢・再び。疑心暗鬼の闇へ。オンリーワンだろうが、弱小サークルはこうなるという事か。商業誌に載るような中堅以上にならないと、安定した当選は望めそうもない。

次の夏コミは流石に頼むぞ・・・。

今後ですが、次のC94でもジャンルは変わらず「3日目男性向け」で申込みます。
コミケ以外で、天外Ⅱの成人向け同人が馴染むイベントは限られております。COMIC1くらいですね。来年4月、こちらも申込む予定です。

コミケ頼りの同人ライフは無理があると痛感しました。抽選洩れの救済イベントと言っても過言ではないコミ1に感謝です。来年も2回開催だと嬉しいのですが。

Twitterで既に告知致しましたが、残念ながら今度の夏コミは落ちました。次回参加予定イベントは、10月15日(日)の こみ1 になります。よろしくお願い致します。

夏コミは仕方ないので、一般参加します。2日目と3日目です。遺憾ながら本は出せませんが、あの夏の狂った雰囲気は味わいたい!3日目に私が師匠と崇めるMoo.念平先生が出るようなので、ファンレター(イラスト)を描いて渡しに行くのが、一番やりたい事。


前々から言っていた事ですが、私はサイト運営と、同人執筆での自分の名前を別にしたいと思っています。Marslukaは、サイト運営用に引き続き使うとして、同人執筆では別の名前を使いたい・・・のですが、思いつかず、はや数年。
この前、ようやく「これいいんじゃないか?」と思いついた名前が、既に使用済みなのを知って、がっかり。うまくいかないものだ。
▼2017年、あけましておめでとうございます。
先日の冬コミでは、出した新刊が無事完売。購入してくれた方々、ありがとうございました。
次は4月30日(日)の、COMIC1☆11 に参加予定です。

冬コミで頒布したその新刊が、即ヤフオクに流れました。一人が3冊出品とか。
最初から転売目的で購入される方が複数いるようで、当然いい気分はしません。
なので次回のイベントは、一人1限か2限で頒布するかもしれません。



▼辻野寅次郎さんの画集が1/27に出るようです。今さっき知りました。
あれ、Amazonのリンク貼るのどうやんだっけ。
当然購入しますよ。

自分はZIRIA~カブキ伝の頃の絵が大好きで、それの影響受けてます。勢いがあって、丸っぽくて。
リメイク時は、角ばった絵柄になってましたね。オリジナル発表当時と全然違います。

ファミコンのレイラほどではないにしろ、天外も多少苦労して資料集めしました。(絵の参考に)
それでもまだ見たことない絵が載ってるといいなー。
いつもお久しぶりです。

近いうちに、同人ネタだけを分離した新サイトを作ろうと思っています。
または、それが難しいようであれば、Twitter一本とかに。

このサイトは、ゲーム攻略記事だけ残してこのままにしておくか、削除するか、少し考えておきます。
▼PCもゲームもないホテルに泊まって、かといってケータイ触るのも好きじゃないから、見なくなったTVなど付けてみて、普段なら気にも留めないアニメを垂れ流す。TOKYO MXね。ベッドに横になって酒呑みながらそれをボーっと眺めて、飽きると音量下げて、酒呑みながら小説を読む。足元の窓には、明かりの消えた深夜のスカイツリー。展望台?周りのぐるぐる回る白いライトと、申し訳程度に柱に添えられた小さいライトだけは点いていて、暗がりに浮かんで見える。
そんな風にしてると、ようやく本来の自分に戻れた感じがしてくる。過ぎたるネット浸りとゲームに加え、日常の雑事に翻弄され、一人静かにものを考えるのを久しく忘れてしまっていたと感じる。
(ミニマリストになぞなりたいわけではないけど)情報は拾う事よりも捨てる事の方がむしろ重要である。その辺を今一度よく考え実践できればいいのだけど、これが難しい・・・。


▼コミティア覗きに行ったの何年前だ。10年くらい前か。この前いい同人誌を見つけて、その流れで久々にコミティアに行ってみたくなっている。次回は11月15日か。・・・その日休みだな。覚えておこう。


▼アニメはゆるゆり3期だけ見てる。