亜乃亜指導

Co-opボイチャで亜乃亜指導してもらった。

亜乃亜:私
スピード:リバース
ミサイル:ノーマルミサイル
ダブル:テイルガン
レーザー:ノーマルレーザー

師匠はトロンで同行。


<ダブルについて>
私「どこでダブルにするんですか」
師匠「カナディアンロッキーと、ヴァルハラですね」

師匠「テイルガンもイイけど、ダブル枠は、普通のダブルおすすめ
私「バーチカルはどうですか」
師匠「普通のダブルの方が強い」

私「師匠はよくダブルのレベルを上げますよね」
師匠「埋め込むと超強いですからね」

私「ボスラッシュですが、レーザーに変えた方がいいですか」
師匠「ダブルのままで大丈夫です。埋め込み超強い」


<レーザーについて>
私「レーザーはノーマルレーザー以外だと、何を選びますか」
師匠「ツインレーザー」
私「ツインレーザーって、何か弱くないですか」
師匠「レベル上げないと弱いですね。レベル1だとノーマルショットより弱い。ただ、攻撃範囲が広いんで」

私→ビッグコアデルソルに対し、ノーマルショットからレーザーに変更
師匠「ここはノーマルショットの方がいいんですよ」
私「切れ目なく撃てるからですか」
師匠「そうですね」

私「亜乃亜とトロンって似てるけど、トロンの方が火力高い印象ありますね」
師匠「レーザーのレベルを上げやすいからですね」


<ミサイルについて>
私「アッパーミサイルって、威力ノーマルミサイルと同じですか」
師匠「同じですね」

師匠「ミサイルレベル2はよくやりますね」
私「どこでですか」
師匠「東京高架下。南極上昇地帯でも、上にオプション固めてやれば威力発揮しますよ」


<スピードについて>
私「あー間違えてスピード下げちゃった。亜乃亜って、最高速じゃないとキツくないですか」
師匠「そうですね。でも、慣れるまでは下げちゃってもいいと思います」


このようなことを、次回作Xの話題なども交えながら話した。
ボイチャやメールのおかげで、こうやって上手い方から直接テクニック教われるのが箱○の嬉しい所。

ちなみに私は東京で、師匠は北海道。今日などは春の気配すら感じたが、向こうは今も雪が降っていて寒いとのこと。ストーブ上の鍋の水がなくなって、異臭がするとか言ってたな(笑)
こんなに距離離れてるのに、リアルタイムで色々話せて楽しみを共有出来るって素晴らしいことだ。
▼オプショントレースタイプの・・・、いや、MSX風に言おう。
オプションシャドウタイプのキャラはトロンがいるから別にいーか。という感じで放置していた亜乃亜を、最近ちょびちょび使うようになった。
何というか、弱さが変に心地良い。ノーマルレーザーを一点に集中しても、ティタのような威力を感じない。「これでどうだっ!」するのが前提みたいな。


亜乃亜でトッププレイヤーのお仲間がいるが、このお方、その強さを感じない亜乃亜で、ブーメランとかナパームショットとか、明らかに使えない武器をチョイスするのが大好き。「弱いから愛用の武器」とまで言ってた(VCで)。それで滅多に落ちないからスゴい。


流石に自分はそんな武器を使いこなせないので、本家グラディウスで言うところの一番装備を選ぶことが多い。それでも私の亜乃亜マジヒドいよ。シールド割れまくりで申し訳なくなるが、数飛ばないことにはいつまでもうまくならないからなー。


今度そのお方と当たった時に、亜乃亜どーしたらいいのか聞いてみることにしよう。


http://www.xbox360achievements.org/game/otomedius-excellent/achievements/

誰よコレ!ティタの前髪が一直線じゃない!どういうことだぁぁぁ
▼おいすー。
漫画描きに特化したソフト『コミスタ』買ったよ。線画はともかく、トーン貼りはもうアナログでやる気はなくてね。フォトショでもトーンっぽいことは出来ないことはなくて、今までそれで我慢してたんだけれど、安く売ってたので買った。早く試したい。


▼この前の週末に、スイスのスパⅣ大会の配信をやっていて、観ていたのだが・・・。

日本からの招待客・Tokidoさんの髪型が角刈り

美味しんぼの岡星に似てね?

コラ画像作られる

スイスの運営が気を利かせて、Tokidoさんの名前をOkaboshiに変更

okaboshi.jpg
大会ある毎に伝説作る■△。


http://www.xbox-news.com/e11372.html
魂斗羅シリーズの新作らしい。これはCo-op楽しそうでイイね。
最近観て感心したゲーム関係動画集





通常の4人旅ですら、商人選んだことないな自分


グラ2とかトランスフォーマーとか変質的なトコが他人とは思えない


Co-opの感嘆詞1

ねんどろいど 黒猫
これがティタにしか見えない。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』とかいうアニメのキャラらしい。今日、ニコニコで一挙放送するということで、試しに観てみることにした。

混み合うだろうと予想して、19:50開場ぴったりに入場。10秒で追い出され。

あほくさ。


追記
全部観た。最初は追い出されまくりでミラー配信の助けを借り、中盤からは普通にメインで観れた。流石に全部観ようという人は多くなかったみたいだ。5時間以上だもんな、無理ない。

黒猫、ティタに似てるのは外見だけだった。特にトキメかず。
魔法少女が吉崎観音っぽいデザインだったけど、どういうこと。
▼朝飯食べてCo-op。
殆ど使ってない亜乃亜をチョイスして分かったことは、最高速じゃないと、素早くハッチが壊せず追い詰められやすいということ。支援のおかげで何とか完走。


▼物凄く今更ながら、みんなが自己紹介欄に細々書いているのに気が付いた。箱○買って約半年、やっとモットーと自己紹介の違いが分かれた。早速真似して自分も細々書いてみた。自己紹介欄って、みんなチェックするものなのかな。
36位
一ヶ月ぶりにシングルにチャレンジ。
46位→36位 大幅ランクアップ!

装備は
スピード/リバース
レーザー/ウェーブ
ダブル/リップル

ここまでは鉄板。装備に関しては、ミサイルをどうするかしか、迷いどころはない。今回はホーミングミサイルを選んだ。

3周目サンサルを突破出来たのが大きかった。ここだけで5機落としたが、ティタで難しいのは、ウェーブを活かせないサンサルとアレキ。ここさえ突破すれば、後は何とかなったりする。

2周目の弾避けが、自分としては最高レベルに冴えてた。知らぬ間に上達したのは、Co-opで3周設定で飛ぶようになったのも原因の一つと考えられる。
▼私です。
ただいま20:30。普段なら箱○起動してオトメCo-opといくところ。最近余りに絵を描いてないのを流石に危惧して、今日は鉛筆を持ってみよう。結局何もせず終わる可能性もあり。

一日一回はオトメCo-opをやらないと気が済まなくなってしまった。暇さえあればネトゲしてる黒井ななこ先生の気持ちが良く分かる。「えぇ男おらんかなー」と口では言いつつ思いつつ、ネトゲ三昧で「売れ残りやないんや・・・」状態!の黒井先生マジ可愛い。


▼らき☆すたと言えば、さっき開いた7巻で、ゲームやってるかがみが「痩せてぇ痩せてぇ」言ってて、この娘体重何㌔あんだろと思って調べたら、どうも体重の設定はなく、身長159㌢とだけあった。159㌢の女性の平均体重は54、5㌔らしいが。そんなにあるようには想像できない絵だが。


▼アニメキャラの体系に関してだと、けいおん!は珍しくリアル基準に足短かったりして感動した。大体アニメキャラは胴短過ぎ足長過ぎなんだよ。自分が絵を描く時は、股下と股上の長さがちょうと同じになる位で描くようにしてる。

細過ぎるのもいかんね。その点もけいおん!は良かった。ゲームだとドリクラの体系は本当にイイと思う。ゲーム的に合わないと思って手を付けてないケド、そのうち我慢出来なくなって買う予感。


▼取り留めない話もこれまで。いい夢見ろよ!