ぼんやりマーヤ
みこしでクリアした際のED絵(花火・まつり・みこしのスリーショット)を確認するため、久々~にカブキ一刀涼談を取り出した。


みこしが、明らかに扱い難そうだったあの大矛を、武器として選んでない。このゲームに共感出来る部分は、およそこの一点しかない。


話をさっさと攻略の方へ移そう。
CPUは、単細胞かつ超反応タイプ。こっちから仕掛けると、ドンピシャでやり返されることが多いので、基本待ちに徹する。
赤ランプ点灯すると、超必狙いの攻めモードに変化するので、そこだけは気をつける。


最初のプッシュ富士山と、みこし(同キャラ戦)は、投げだけで勝てる。ひたすら近づいて投げ。
カブキ・世阿弥・甚五郎は、距離とって、波動撃たせて飛んで投げ。あるいは昇竜すかして投げ。
菊五郎は、テレポで現れたところを投げ。


とにかく投げが通りまくる。必殺技(くない・月影蹴り・雷空斬)はガードされたり返されたりし易いので、投げを狙いに行く。


ご褒美投げ
Kで投げると、ご褒美投げが出る(勝手に命名)。
絹(真伝)の、オーラチラキックよりはマシな名前だよ!
楽しいのでこればっか使ってたが、立ち位置が逆になるため使い難い。P投げ安定です。


投げを多用するマントーと、上下波動のある阿国は、屈中Kか屈大Kの牽制も有効。当然隙あらば投げる。


ガープはカブキ辺りと同じく、離れて波動撃たせての投げと、昇竜すかし投げが有効。・・・なハズなんだけど、変に手こずった。「イ゛ェイ゛ェイ゛ェイ゛ェ!」の声が腹筋に悪いのもあるが、単に攻撃力の差と、私の反応の鈍さのせいかな。


ラスボスのヒゲは、離れて波動撃たせての投げ。超必モードになって空中浮き始めたら、真下からJ大Pで落とす。


・・・という感じに、テキトーなゲームにはテキトーな攻略で対処。無事、目的のED絵を目にすることが出来た私でした。
後3年はプレイしたくねぇ
花火の大きい落書き


どうも私です。


練習描き続けてます。前よりかは僅かにマシになったというだけで、まだまだ調整が足りません。
しかしながら自分の飽きっぽさを考慮すると、そろそろ原稿に着手した方がいいのかもしれなくて、今後は練習描きと原稿描き半々くらいで進めていこうかなーと思ったり。
何やらファルコムが面白いことしてる。

http://news.dengeki.com/sp/falcom30th/

人気投票で上位3名に選ばれたファルコムヒロインが、『ねんどろいど ぷち』として立体化されるとか。


中間発表を観ると、『~の軌跡』とかいう最近のゲームヒロインばっかランクインしてる中、フィーナが3位、リリアが6位、エレナが8位と、イースヒロインが流石に健闘している。レアが7位は意外だが(笑)、これは多分「フィーナ/レア/リリア」とか、セットで投票してるイースファンがいるせいだと予想する。


私にとって特にPCエンジン版『イースⅠ・Ⅱ』は最高峰のゲームだが、実はヒロインにはそこまで思い入れはなく、大体において機種によって顔違い過ぎ、別人過ぎなので、フィーナ達に投票する気にはならない。


ということで、ちょっと迷った結果

1位:パリン(ぐるみん)
2位:ソニア(ドラゴンスレイヤー英雄伝説)
3位:ドーラ(ブランディッシュ)


という感じに投票してみた。


3人ともねんどろ化は絶望的と思われるが、いいんだよ、私にとっちゃ最高にかわいい3人だ。
▼実績解除のため、早朝一日一キャラストーリーモードプレイ。夜にXとGのCo-opを一回ずつプレイ、という最近。


▼ストーリーモード、エモーションアイコンないから寂しい。

自分はCo-opの時、エモーションアイコンを多用する。Xを優先的にプレイしてるフレンドも、大体この傾向にある。現状Co-opの楽しみは、エモーションアイコンがもたらす、ずれた会話の比率が大きいと思う。

ところが野良Co-opをすると、まるっきりエモーションアイコンを使わない人が結構いる。見たところ、スティックを使っていそうな、筋金入りのシューターという感じでもない(※殆どのスティックで、エモーションアイコンは使用不可)。面倒くさいとか、無意味だとか、冷めているのかもしれない。

私「ほえほえ~」「大体あってる」「うん、ありがと」
B「・・・・・。」
C「・・・・・。」

むなしい。


▼いの一番に真ん中のカバーを壊す人々、絶える気配なし。(メタルスレイヴの)
あそこくらいしか壁ないから、もしかしたら意図的に青弾大量地獄の運ゲーを楽しみたくて壊している方も、中にはいるのかもしれない。
PCのスペック等の問題でプレイできてないMinecraftだけど、さっき箱○のインディーズゲーム一覧見てたら、『Fortress Craft』なる、そっくりゲーム発見。なんだこりゃ?

お試し版を落として起動してみると、自キャラがアバターそのままで吹いた。日本国内で、このゲームを詳しく解説しているサイトはないようで残念。敵とかいないのかな。掘り専門?
Gで弱かった武器がXで強くなり、Gで強かった武器がXで弱くなってる傾向がある(気がする)中、Gで弱かった武器がXで更に弱くなった武器がある。

ナパームショットだ。

ナパームショットを選んでも、Co-opでEx10周完走は難しくない。だから「ちょっと弱い武器」程度に考えていたが、それは大きな誤解であったことを、本日ナパームショットオンリー部屋で分からされた。敵を倒していたのは殆ど仲間の弾であり、自分は単に花火を打ち上げていただけに過ぎなかったのだ。

爆風は、発生した瞬間にしか当たり判定はないらしい。
画面を見辛くする目くらまし効果。次の弾を撃つまでの空白の時間。

オプションを埋め込めるジオールを選んだとしても、どんどんシールド剥がされ、窮地に立つこと必至。ホントにヒドイよ。
▼時間をかけて、花火お姉の練習描きをしていた。花火と絹描くのはホント楽しいよ。

オトメディウスXの出来が今一つだったせいで、そっちへ大いにココロが傾く事態にはならず、天外Ⅱへのモチベは変化していない。


▼記事を書くためログインすると
天外7広告

天外7広告2

毎回これらの広告が視界にチラチラする。そんなにやらせたいかー。


▼GBCの『ドラゴンクエストモンスターズ』を、今更ながら寝る前にやってる。
発売当時、100時間以上プレイして、ダークドレアム作ったりした。今は、スライムを延々と強化し続けている。

ガクッとなってハッとして、電源切って再度寝るということの繰り返し。マップ徘徊は眠くなる。

http://www14.atwiki.jp/otome_g/

有志の方々が作成した↑のサイトを参考に、オフラインステージセレクトで武器集めをポイニーでちょろっとやった。揃えられる武器はこれで揃ったかな。


▼フレンドリストに「華風魔使い」「アーンヴァル使い」「ココロ使い」「ストラーフ使い」が加わる日は、何時来るのであろうか。


▼ベストエモーションアイコンは、単体なら亜乃亜の「い~やったー!」か、ティタの「ほえほえ~」で決まり。しかし腹筋が壊れるという点では、トロンが1位かもしれない。


▼テトランがトンネルで転がってる時は、やはり当たり判定はないのか?


▼バグ発見。1面で飛行機から投下される、水上を走る敵がいる。こいつが突然自機の位置に瞬間移動してきて激突した。
<青弾の対処法>

このような動画がupされている。

ボスラッシュの最後のボス・メタルスレイヴが、青弾で画面を埋めるのは、中央のカバー破壊が引き金らしい。
動画のように、無抵抗を続けて自爆待ち(逃走待ち)するのも手だが、やはりキッチリ倒したいところ。


~工程1/上下の砲台と遮蔽板とコアを壊す~
中央のカバーは柔らかいため、少しの誤射でも壊れてしまう。ミサイルが刺さらないように、遠くからオプションを固めて狙い撃ちするのがベストか。ホーミングミサイル・サーチミサイルでは安定しないだろうと思う。
また、ナパームショットなど、遮蔽板やコアに刺さらない装備の場合は、近距離で勝負するしかない。

中央以外のコアは、破壊されると、各1個ずつ青弾を吐く。計4個。4個なら避けるのも何とかなる。


~工程2/中央のカバーを壊し、即行で遮蔽板とコアを壊す~
ここでモタモタしたら無意味になる。被弾中の無敵時間も有効利用して、即撃墜する。


<Co-opで実戦>
①意思疎通の取れない野良Co-opでは、全部失敗。

②エスメで部屋建てしたら誰も入ってこず、1人での対メタルスレイヴ戦。
ファイヤーブラスターというネタ装備と、挙動の変化したオプションに慣れず、中央の遮蔽板を壊している過程で逃げられた。

③対処法を伝えたフレンドと2人で。
ホーミングミサイルが装備にあったためか、工程1の途中で中央のカバーが壊れた気がしたが、被害少なく突破。

④対処法を伝えたフレンドと3人で。
早々に中央のカバーが壊れてしまい、グチャグチャに(笑)同期ズレによる破壊とかあったら厄介だ。


結局この日一度もキレイに対処できなかった。しかし被害は確実に減った。さっき1人オフラインで試して成功したし、今後何とかなるだろう。