PCE天外魔境56 はまぐり姫と卍丸

ここでは、「PCE天外魔境56 はまぐり姫と卍丸」 に関する記事を紹介しています。
卍とはまぐり姫の絡み決定版.
4/29
卍丸と、ついでに余り描いてないはまぐり姫の2人を練習したくなったら、自然と前描いたやつの続きみたいになった。はまぐり姫は途中3、4回顔が変わって、その整形手術みたいな過程は多少笑えた。


[削除]
4/30
試しに手癖だけで描いたはまぐり姫。
コメント
この記事へのコメント
これ、絹が居ない時期で良かった。
卍は押しが弱そうだけど、けろっと全部俺の嫁とか宣言しそうだから。
はまぐりって可愛いですよね、名作劇場の敵役のお嬢様って感じで。
このイラストでも一応押してるけど、内面赤面とか。

あと、私事ながらロックマンは某漫画のお陰で6のボスキャラヤマトマン最強を信じております。
2010/05/11(火) 12:39 | URL | マンジ・マル #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
取り巻きの女連中の中では、多分唯一の押せ押せキャラですから(孝子除く)、油断なりませんね。


ヤマトマン最強ですかー。自分はリアルタイムでやってた2の印象が大きいので、クイックマンが最強かなと思ったり。今やると何てこと無いんですが、子供の時分には、面も含めて圧倒的な脅威でした。
2010/05/13(木) 20:46 | URL | マズルカの回廊 #-[ 編集]
だけど一番油断ならないのは多分天外2の女性キャラから見た卍丸だと思います。
エンディング後は、たかこはともかく鬼怒に幾度となく短刀で刺されいるはず(笑)

漫画では全ての策を打ち破り、ぶちのめしたロックに槍を持ったヤマトマンのシルエットが仁王立ち!!と、ここで次話に続くでした。一話一殺が当たり前の子供月刊誌の月跨ぎです、正に目茶苦茶破格の待遇を受けています。
そして、先が気になって気になってやっと明けた次の話。1p目早々からロックがもう駄目だと生を諦めます。それに中々止めを差さないヤマトマン。まさか武人の情けか?彼は戦いの最中、節々で武人のしきたりを語っていました、ありえます。でも違いました。なんとこの人、仁王立ちのまま勝手にエネルギー切れで天へ召されていました(笑)その後はロックは何事もなく例により能力をパクって次のステージへ・・

ファミコン時代のソフトって子供の時の脳じゃスペック追いつかないのが多いですよね。
2010/05/14(金) 22:06 | URL | マンジ・マル #-[ 編集]
卍丸はプレイヤーの数だけ性格があるといってもいいと思いますが、やっぱり多くの人の場合、すんなり絹とくっつくルートは考え難いみたいですね(笑)


ロックマンの漫画は自分も昔読んでましたが、6の頃はもう読むのをやめてました。ヤマトマン、そんなに優遇されていたんですか。作者の気に入ったデザインだったのかも?
2010/05/15(土) 20:41 | URL | マズルカの回廊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/386-22d52d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック