PCE天外魔境58 カブキ伝、前口上

ここでは、「PCE天外魔境58 カブキ伝、前口上」 に関する記事を紹介しています。
サターンのグランディアかエターナルブルーを再プレイしたい心境。しかし思い出した、カブキ伝のことを。以前ここここここで触れたきり、プレイするきっかけがまるで来ず、この先数年、いや、下手すると無縁のまま終わる可能性も十分ある。こう考え、心境を無視して、半ば強制的にカブキ伝を始めることにした。

PCエンジン版とPSP版の2つあるが、手軽さを重視してPSP版をプレイすることにする。
なお、攻略本はクリア済みの箇所以外は見ないようにする。
ka1.png
天外魔境 風雲カブキ伝(PCE/93 年/ハドソン)

ところで、自分が長らくカブキ伝と疎遠だった訳は、主に4つある。

①ぬるいカブキ愛
自分が天外で好きなキャラは絹、卍、百々地の3人、極楽、この辺り。
自分の操る天外Ⅱのカブキは、いつも不敵な高笑いを浴びせつつも危険な盾に徹する、大変男気ある役回りだ。不可欠且つ良いキャラには違いないのだが、軽過ぎるせいか、好きなキャラまでは上がってこない。

②賛否あるゲームとの評判

③プレイした順番/それによって生じた意識
まずⅡをプレイしてビックリして、前作のZIRIAを後追いプレイ。楽しめたが、Ⅱほどの満足感は得られなかった。上記①②とⅡが面白過ぎたせいで、カブキ伝をスルーしてⅡばかりひたすらプレイ。そしてZERO→第四の黙示録をプレイ。楽しめたが、やっぱりⅡほどの満足感は得られなかった。
これらのことから、「天外シリーズのファンではなく天外Ⅱのファン」という意識が自分の中に芽生えた。

④Ⅱの設定を壊した再設定
説明書に載ってる「まつりがカブキに気がある」っていうアレとか。


プレイ日記は次回から。
コメント
この記事へのコメント
たぶん、カブキがハドソンに主役なのでそう書かせたのでしょう(笑)
そして、私は未だに疎遠のままで手を出すのが怖いです。
2010/06/28(月) 01:25 | URL | マンジ・マル #-[ 編集]
マンジ・マルさんも未プレイでしたか。
中古で捨て値価格なので、とりあえず買って、とりあえずプレイしてみては如何でしょう。意外とハマるかもしれませんよ。
2010/06/28(月) 06:16 | URL | マズルカの回廊 #-[ 編集]
シリーズなのでやればその可能性がありますね。でも、実は正式ナンバーの3もしてません(^^)最初の3発売の噂がマザー3だった時からプレーする気があったんですけど・・・ロープレって、本当に機会を逸すると駄目ですね。
2010/06/29(火) 01:16 | URL | マンジ・マル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/405-14d09eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック