ファミ・コンフォート

ここでは、「ファミ・コンフォート」 に関する記事を紹介しています。
以前『ふぁみ魂家郎VOL.3』を紹介しました。それからもう4年も経ったんですか。・・・・・・。今回新たに別の任天堂非公認マシンをゲットしたので、また軽く紹介したいと思います。


ファミ・コンフォート1
ファミ・コンフォート』です。少し前にゲーセンの景品で見かけた気がしないでもないですが、自分はリサイクルショップで中古品として購入しました。850円でした。


ファミ・コンフォート2
中身。ファミコンと同じ配色で、コントローラーは形まで似ています。取説は前のオーナーに捨てられたようです。

確かクレーンゲーム等の景品は、800円までのものしか入れられない決まりがあったと思います。そんなんだから、ふぁみ魂家郎に輪をかけて安っぽいおもちゃ作りになっています。ふぁみ魂家郎はあれでも一応新品で3000円くらいしたからなぁ。


ファミ・コンフォート3
いとしのレイラを使ってテストプレイ開始です。
なんだか発色が薄く、音にも若干違和感が。コントロールの方は・・・ひどい!十字キーが硬くて、急停止や反転や繊細な操作が思うように決まりません。クリアしましたが、ASTEROID6で1回死にました。ボーナスステージはバグって画面がちらつきます。

その後やった悪魔城伝説はさらにひどくて、あの超カッコイイはずのBGMがパープー言って涙を誘います。
アイドル八犬伝は・・・、目立った粗なし。


個体差はあると思われますが、少なくとも自分の買ったやつは、細かい十字キー操作の要求されるゲームには不向きなようでした。発色薄いのはデフォらしく、それは許せても操作がマズいのは残念!ふぁみ魂家郎の圧倒的勝利!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/421-5e4a2e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック