オトメスティック勢

ここでは、「オトメスティック勢」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VX-SA 購入

本日より、私もスティック勢の仲間入りです。
買ったのは、HORIの『リアルアーケードPro.VX SA』。1万3千円ほど。
第一印象は、「軽っ!」と「意外と安っぽいな 笑」。

現在、格ゲーブームの影響で、アケステの入手困難な状況が続いています。今後も続々と注目作のリリースを控えており、この状況はしばらく続くものと思われます。私は運良く、近場の家電量販店で確保出来た次第。

『VX SA』のレバー・ボタンは、三和製。ホント言うと、レバー・ボタンがセイミツ製の『VX SE』が欲しかったのです。Amazon限定商品で、買おうとした矢先に品切れ。HORIに問い合わせたところ、「今のところ、生産予定はない」って言われちゃった。

三和とセイミツで何が違うのか、簡単に言うと、「STGをプレイするなら、セイミツの方が向いている」。ただし、三和でマズい何て事は特になくて、通称『オトメ棒』 参考URL:http://p.tl/M6Ua は、レバー・ボタン共に、三和製となってます。となると、アーケードのオトメ筐体も、出荷時は三和パーツを採用してた可能性もあるわけで、オトメG&Xを『VX SA』でプレイしても、全然OKなワケですよ。

ただ、やるなら徹底的にやりたい。近々、レバー・ボタンを、セイミツのものと交換するかもしれません。フタ開け→メーカーの保証外というマイナスがあってもね。

という事で、アケで経験済みと言っても、スティック操作に慣れるまで、墜落率は以前より高まることでしょう。「エスメのオプション伸ばし」、これを以前以上に上手く出来るようになるのが、目下最大の課題です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/604-14cc27c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。