事件

ここでは、「事件」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けいおんの映画観てきた。
平日に時間を作って、一番早い時間、10:00からのを観ることに。
6時半起床。家から駅まで、自転車で往復40分。駐輪場50円。
駅から上映している県内で1箇所のみの映画館のある駅まで、電車で往復1時間40分。運賃1640円。
映画料金1800円。
ポップコーンとコーラ520円。

半日と5000円の消費だ。

もっと言えば
漫画→読まない
アニメ→『gdgd妖精s』のみ
二次元に触れるのは、殆どゲームにおいて
映画→観ない
テレビ→観ない

という下地付き。
だからこれは事件なのだ。


さすが田舎町の映画館の平日早朝。人がいない。x軸y軸ともに真ん中の、一番良い席を取ってもらえた。

券と一緒に、噂の用紙も渡された。3回鑑賞毎に、映画製作に使われた生フィルムが貰えるとかいうやつ。
今の時代、1回の映画に1800円払って観るのって、結構なことだよなー。そりゃ3回も行ったら何か貰えるか。

小さなグッズ売り場をちょっと拝見。
ピンズ。ムギ、ムギ、ムギ、ムギ、ムギ、ムギ・・・・・
全部ムギ。
まじりっけ無しのムギ一色。それほどにムギの魅力はニッチなのか?
傷つき、怪しみ、呆れる。
これ最初からムギしかバリエーションないとかのオチじゃなかろうな。

私の傾向
基本的には、みんな面白い。
澪はちょっと、よく分からん部分もあるが。
1番:ムギ
2番:中野あずにゃん
後は同列


10分前に席に着く。
斜め前にカップル。2つ前に親子連れ。前はこれだけ。
後ろは確認してないが、チラホラと大学生っぽいのが何人かいたようだ。
同列の離れたところに座った男の、時折鼻をすする音が聞こえる以外は、すこぶる静かだ。申し分ない環境。


観ながら思った事

・小さくて柔らかそうな手
・みかんグリグリしてる時の動きが!
・下書きの時のような、力を抜いた柔らかい線
・もの凄く手間をかけた絵が、数秒で切り替わる贅沢さ
・(漫画にあるらしい)ムギの百合好き消えたのは良いと思いつつ、唯とあずキャットがベタベタしてる場面が相変わらず笑える(表情はシラ~っとしてるが、心中で)
・自分の知らない青春だ

・思いがけない場面で演奏するハメになるという展開は予想通り。そこで大成功!ビッグバンドに急成長!みたいなのは期待してない。その期待してない通りに特に激動せず、ドラマチックというより、どのシーンもアッサリ終わる
・テレビの延長版。これで良し
・監督が女ってのもあって、自分には思いつかないようなものが観れるのが嬉しい


満足。
生フィルムは特にいらないが、後1回は観てもイイ。

帰り、アニメイトに寄り、けいおんのグッズ売り場を覗く。凄い種類。
絵柄の気に入ったデスクマットを購入。
http://www.movic.jp/index.php?ctrl=sheet&code=14778
Aの方

アニメグッズ買いにアニメイト行くとか、まるで中学生時代の再現だな。


帰宅後、あずにゃんさんが「カムバック私!」と叫ぶ回を観ながら、遅めの昼食。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/670-fbb0b7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。