C83 お疲れ様でした 1

ここでは、「C83 お疲れ様でした 1」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミケお疲れ様でした。
年末、わざわざウチのサークルに来ていただいた方々、ありがとうございました。
色々ありましたが、色々割愛して、短めにまとめます。


<コミケ当日の話>
コミケ2日目当日、自分のサークル場所を探すと誕席でした。
何の偶然なのと思ったら、お隣のサークル(有名)も「20周年モノ」の同人を出したみたいで、それでまとめられたんだろうと勝手な推測。

10時開場。
対岸真ん前の大手壁サークルのためにと、巨大シャッターが全開放される。冬の暗い空と、女ばかりの大行列が現れる。
誕席の寒さ
冬の、それも雨降りの冬の空気がマトモに当たる。
冬は外は寒くとも中は暖かい。この今までの決めつけが覆された。
下にタイツはいてホッカイロ装備しても、足の寒さが退かない。
じっとしてる分、余計寒さにばかり意識が行って、途中からスケブに落描きする集中力すら奪われ、手が止まった。

この寒さと、付近に早々に完売する大手が集まってたのも相まって、14時頃には周囲は撤収ムード全開。
16時いっぱいまでいる計画だった私も、15時過ぎには片付け作業に入る状況となりました。
終わり際に来る予定だった方々、もしいたらすみませんでした。

東館配置の友人の所は、むしろ暑いくらいだったようで、後で西館に来て、その寒さと温度差に驚いていた。

教訓:冬はヒザ掛け必須
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/771-7cf0a80e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。