有難い事に/ルーンファクトリー3

ここでは、「有難い事に/ルーンファクトリー3」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏コミにあぶれたのは残念としか言いようがない。
やる事がなくなって、代わりにアステリアのレイラの更新に、沢山取り組んだ。
その甲斐あって、ブログ時代から数えて7年経つが、ここにきて初めて外側から情報提供とイラスト提供を受ける事が出来た。
ちゃんと観ていてくれている人がいるという事か。
落選の慰めとしては、十分過ぎるくらいだ。

今度、「ファミコンのギャルゲー」という記事を書こうかと思っている。
レイラの発売された1986年というのは、ファミコンのギャルゲー黎明期。
簡単に言うと、①ワルキューレ、②スペースハンター、③マドゥーラ、④レイラが、その四天王。

ワルキューレ>>>>>マドゥーラ>>>越えられない壁>>>レイラ>スペースハンター

認知度・人気度はこんなところだろう。
四天王と言うには、余りに差が開いている。
私は、レイラのファンサイトを盛り上げる事で、レイラの位置を以下の如く変動させたいと願っている。

ワルキューレ>>>>>マドゥーラ≧レイラ>>>越えられない壁>>>スペースハンター

何とか、マドゥーラの位置まで引き上げてやりたい。
ワルキューレはもはや別格なので、眼中に無し。
スペースハンターは、他の人に任せた。

まぁ、他の作品と比べてるようだから、自分もまだまだ甘い。
飲み会の席での戯言程度に流してもらいたい。
真面目に受け取らないように。
もっと多くの人にレイラを知ってもらいたい、好きになってもらいたいというのは本当だ。


ルーンファクトリー3は、さくやと結婚して、ENDロール。
これでストーリーモードは、クリアしたって事なのかな。
まだクリアしてないダンジョンが4つくらいあるし、ほっとけばそのうち子供も産まれるのかもしれない。

さくや以外の女の子も、残らず恋愛感情MAXだったが、さくやと結婚した事で、楽しくも恐ろしい修羅場展開!・・・はなかった。
けっこうアッサリで残念。

さくやの宿2階に泊まっている、行商のユエが可愛くて気になった。
この娘とは、結婚できない。
結婚したければ、前作ルーンファクトリー2を買わねばならないのだ・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/821-8a1dfffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。