コミケの話

ここでは、「コミケの話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

https://webcatalog.circle.ms/Circle
↑で、今は前回のコミケ、C84のwebカタログが見れる。あと一ヶ月もすれば当落が決まり、C85のカタログに切り替わるハズ、多分。

webカタログ初めてちゃんと見たが、2日目はキレイなカットを描く人が多くて、レベル高いなとか競争率高いわけだと思ったり。

多様性を重視するという風なコミケの理念から、マイナージャンルは受かり易いとよく聞くが、現状体感0であり、半信半疑である。


▼コミケは開催する度に参加者が増えているらしいが、これはどういう事なんだろう。
同人誌が身近なものになってきている表れなのか。
外国人参加者が増えてきているのか。
デジタル技術の発達で、漫画を描く敷居が下がり、漫画を描く人口が増えたせいだろうか。


▼女性は男性より、ギャラリーで満足せず、自分で描こうって人が多い。
これは女性の方が、妄想力豊かであるためか。
描き手側にならないと、加わり難いコミュニティのようなものが存在するのか。

何だか、女性向はサークル参加するに当たり、厳格なルールがあるようで、神経疲れそうだね。







この方のアップされたコミケ動画が、どれも面白い。
アクティブで明るくて、良いですね。こんな友達欲しい。

痛車って、イベントの時以外でもシール貼ったままなのだろうか。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/tb.php/834-bca7b7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。