スーパーファミコン Last Bible Ⅲ

ここでは、「スーパーファミコン Last Bible Ⅲ」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストバイブルⅠサントラ1


ラストバイブルⅠサントラ2

女神転生外伝 ラストバイブル サウンドトラックおすすめ

http://sweeprecord.biz/?pid=23146331

届きました。中身はこんな感じになってます。


ラストバイブルⅠサントラ3

ライナーは、これだけ。
どの曲を簗田裕之さんが作曲し、光永巌さんが作曲したのか記述なし。お二方のコメントもなし。
愛情の感じられない作りとなってます。


肝心の音の方は、一部ノイズが入っている気もする。でもそれはゲームサントラにつき物の許容範囲内のもので、2ループ目一杯聴ける。曲の良さは言うに及ばず。


ラストバイブルⅠサントラ4

帯に注目!

http://www.4gamer.net/games/066/G006693/20100910002/
そしてニュースサイトのこの記事。


発売元のsweeprecordのサイト、並びにTwitterにはまだ何も情報が記載されていませんが、どうやら予想通り、Ⅰ→Ⅱ→Ⅲの順にサントラが発売されるようです。Ⅱの発売が10月ってあるから、Ⅲは11月か12月でしょうか。


<マズルカのひとりごと>

▼LBシリーズのサントラ化、念願成就、感無量です。LBの話をする時、定番の二言目「サントラ出ないのかなぁ」、この嘆きとも遂にさよならです。
ファンの間ではとっくの昔から評価され、愛されてきましたが、こうして公式にサントラ化されたことで、作曲者の簗田裕之さんの功績が目に見える形で認められ、再評価される機会が生まれたわけです。全く素晴らしいことです。

山と知ってるゲーム音楽の中で、常にお気に入りの頂点にあったLBⅢ。これのサントラ化は、もうどうしようもないくらい嬉しい。2枚買うかもしれません。


▼出してくれるだけでありがたい!と言いたいところですが、ライナーノーツに簗田さんのコメントくらいは記載してほしかったなぁ。sweeprecordが以前出した海腹川背のサントラhttp://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-50.html(この記事でもLBⅢのサントラ出してって言ってるし/笑)は、作曲者のみならず、プログラマー・キャラデザイナー・声優に至るまでコメントがライナーに埋まり、貴重音源付き、オマケDVD付き、ジャケットは描き下ろしと、パーフェクトなファンアイテムだったじゃん!この差は何?

発売予定のⅡとⅢの価格を見ると、ほぼ間違いなく今回のⅠと同じ仕様になるでしょう。ゲーム発売当時ならいざ知らず、今サントラを出すのなら、長いこと待ってたファンを多少は意識した作りにしてほしいんだよね・・・。どんな仕様でも即買いするけど・・・、ファンだから。
Ⅱ・Ⅲサントラ発売決定
女神転生外伝 ラストバイブル サウンドトラック 
2010年9月15日(水)発売
定価:1,575円 (税抜1,500円)

http://www.sweeprecord.com/?p=807
↑光の速さで予約せよ!!!


LBⅠサントラ発売
情報知った矢先、嬉しさの余り描いた漫画。


祭りじゃ祭りじゃーーー!!!!!
きたよ、遂にきましたよLBのサントラ化!
リンク先の記事に、「アトラス社のゲーム作品から、LBⅠを含めた10タイトルのアルバムを年末にかけてリリースしていく予定」とある。残り9枠の中に大本命のLBⅢの入る可能性は、十分あると思う。漫画にも描いたように、Ⅰ→Ⅱ→Ⅲの順に発売するんじゃなかろうかと。Ⅰは勿論素晴らしいから発売は必然として、更にその上を行くⅡ・Ⅲを発売しないなんて事態は絶対おかしい、断じてあってはいけない!


LBⅠのサントラ発売決定と、LBⅢサントラ発売の可能性が見えたことで、おかしなテンションになってる。
ライナーノーツに簗田さんのコメントあるだろうか。あの異色なボス曲は、光永巌という方の作曲なのだろうか。あぁ楽しみだ。早く届け。
イリア
謎の多い母ちゃん。さっき気付いたのだけど、ナディアっぽい配色とデザインなのね。ふしぎの母のイリア。

最近殴り描きばっかりで申し訳ない。
[削除]
何も考えずに一描きすると、こういう意味不明なのが出来る。
わたしならやれる
暑いので描いた意味なし漫画
作業時間:ほぼゼロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。