PCエンジン 天外魔境

ここでは、「PCエンジン 天外魔境」 に関する記事を紹介しています。

http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-723.html

同人誌についての告知です。
20110205百々地の3人

寝る前に描いた落書きのうちの一つ
おやすみなさい。
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-673.html
資料集め目的の天外Ⅱ再プレイ完了。
33時間40分、75段でクリア!


<3年前と比べて>
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-68.html
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-69.html
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-75.html
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-77.html
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-79.html
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-106.html
3年前のプレイ日記を見返すと、36時間46分、72段でクリアしたようだ。

3年前/鋼鉄城で60段まで段上げてから、吉備・安芸・長門
今回/鋼鉄城で70段まで段上げてから、吉備・安芸・長門

差はここで生まれたか。
今回は、数えるほどしか敗走&瀕死にならなかった。

自分の場合、
①一気に行動範囲が広がる鋼鉄城の入手
②百々地三太夫が死ぬ地獄城

この2箇所でプレイが止まって、クリアまでせずに終了というパターンがよくある。
3年前のプレイでは②で一旦止まり(3週間)、1年前、同人誌を出すからってんでプレイした時は①で終了している。
今回は、浪華で「大分データ貯まったし、もういいかな」と思って5日ほど間が開いて、思い直して再開して、更に②で止まりそうになったのを堪えての完走だった。


<感じたことなど>
天外Ⅱがやっぱり凄い面白いゲームだという事と、自分が天外Ⅱに深入りし過ぎている事。
を、まずは強く感じた。
い
送り火がどーのこーの言ってた2年前に描いた手抜き漫画発掘。
http://jungfraujoch.blog33.fc2.com/blog-entry-301.html
最後の1コマが思いつかなかったらしい。

---奥義---
「静乱斬」最強伝説なのは、いつもと変わらず。
ただ、これまでよく使ってた「黒羽斬」を殆ど使わず、「女彦斬」を結構使った。
「紅丸斬」もたまーに。「卍卍斬」の出番は無し。

カブキは「荒事」、極楽は「捨身」をトドメ刺しによく使った。

---巻物---
術が解け難くなる「追風」の使用頻度が高かった。
以前は出番多かった「凍竜」はヨミで初めて、「花咲」は1度も出番無しだった。

---敵キャラ---
官能の横笛/思ってたより弱キャラだった
火ダル/毎度毎度、火の勇者を何もさせないで叩き潰す樽って何なんだよ
しもしも
しもしも/強敵
腐った柔肌/2回殴られ即敗走して驚き
月夜の殺人鬼/存在感の無さ
デューク・ペペ/好き。ギャグキャラ視ばっかされてるのには同調する気になれない


弁天初描き
他に気付いたことなどは、忘れた頃に出すかもしれない、出さないかもしれない同人誌にて。
百々地三太夫ドット
最近色々あって、天外魔境Ⅱまわりの活発さが戻っている。
天外魔境Ⅱの絵を描いて、天外魔境Ⅱのためにと本を読み、天外魔境Ⅱを更にもう一本購入して、天外魔境Ⅱをプレイして、天外魔境Ⅱの資料を集め、天外魔境Ⅱのネタを考えて、天外魔境Ⅱのドット絵を打って・・・。

1歩や2歩引いてる部分もあるのに、やってることは盲目的な中高生みたいなもんだから、「バカじゃねーの」と自分に呆れるものの、得るものや楽しみの方が大きいもんだから、時間と労力と金をつぎ込み続けている。


さっきまでゲーム画面観ながらドット絵打ってたんだけれど、色々発見ある。
僅か1枚のタイル(1ドット)取っても、「何でこの色なんだ?」とか「何でこんな風に打つんだ?」とか悩んだり、
「思ってたより色数制限してないんだな」とか「メインキャラが横に歩く時は頭が1ドット分上下する表現あるが、脇役には基本それがない。だからソロソロと歩いてるような感じになる。忍者には丁度いい表現か」とか気付いたり。
楽しい。
まつりと卍丸台詞付き決定版20-15

天外の落書きをUPするのは約半年振り、色付きCGに関して言えば、同人誌の表紙以来の1年振りであった。
挑発でなく本気
はまぐり姫と卍丸
最初はこれに続く落書きをしていた。しかし途中・・・描いてて楽しいシチュだが、より好きな絹や百々地の3人を推すべきだろう・・・と考えて中断。新しくまつりと卍丸の落書きに着手した、という次第。

はまぐり姫と卍丸の落書きは、途中描きのが2つあるので、後日どっちかでも色付けてUP出来たらイイなと思ってます。